喜界島プロモーション

喜界町 / Jan. 2023

喜界島プロモーション

映像制作とデジタルマーケティング

81plusは喜界町より「令和4年度喜界町島の魅力発信事業」の委託を受け、観光交流や移住促進を目的とした映像制作と、デジタルマーケティング事業を実施しました。
本事業では「初めての喜界島」「喜界島での長期滞在」「喜界島への移住」と異なる3つのテーマを映像化し、ダイジェスト版を含む4本の映像を制作しました。

喜界島とは

喜界島は鹿児島から南に約380km・奄美大島の東25km。太平洋と東シナ海のぶつかる洋上に浮かぶ隆起珊瑚礁の島です。 島の大半が隆起サンゴ礁で、今でも年間平均2mmずつ隆起し続けている学術的にも貴重な島です。 島一面にサトウキビ畑が広がり、サトウキビから作られる黒糖、黒糖焼酎は島の特産品となっています。また国内最大の白ゴマの産地としても知られています。 喜界島島内には奄美十景の1つ、百之台公園を始め、美しいスギラビーチやハワイビーチ、古くから残るサンゴの石垣など数々の名所があります。近年はダイビングスポットとしても注目をされています。

ダイジェスト版 : 喜びの島 | Island of Smiles

美しい自然環境を誇るサンゴでできた島”喜界島”。美しい海の青と大地の緑が折り重なる自然豊かな島です。そして島の文化や、ゆったりとした島時間、優しい島民との出会いは喜びに溢れる素敵な旅を彩ります。

サンゴでできた喜びの島

「初めての喜界島への旅行」を想起させる映像を目指しました。2021年に世界自然遺産に登録された奄美大島から、わずか20分のフライトで到着する喜界島。サンゴでできたこの島は、美しい海の青と大地の緑が織りなす豊な自然環境を誇ります。また、優しい島民との交流は笑顔が溢れる旅の体験をお届けします。

いつも心に残る島

「喜界島への長期滞在」を想起させる映像を目指しました。喜界島にはゆったり流れる島時間があります。地球のエネルギーを感じる豊かな自然環境と、島で育まれてきた文化、優しい島民の人柄が、また戻ってきたくなる素敵な旅を彩ります。

優しさも、おすそ分け

喜界島の人の優しさや自然の豊かさをコンテンツにして、移住促進を想起させる映像を目指しました。
喜界島に移住して3年目の主人公が「おすそ分け」のお礼を言うために、島を自転車で駆け回り広がる物語。喜界島の人々の優しさと自然の美しさが広がります。なお、主人公以外の出演者は喜界島在住の島民が出演しています。

Kikai Island 2022-23 Promotion

Producer / Creative Director / Graphic岩本 義樹
Director / Edit / Camera / Drone江崎 龍彦
Camera / Drone / Soundジョージ レイ
Director of Photographyケーズ チェン
B-Cam Videographer / Drone秋山 瑛希
AP池田 但仁愛
Digital Marketing / PR横山 ふみ
Cast横須賀 一巧 / 久米 彩花 / 小谷 緑 / 岸 友香里 / 元田 大介