Micro STARs Dev.

三菱地所株式会社 / Dec.2019

Micro STARs Dev.

街の輝きは人がつくる

三菱地所株式会社が有楽町で開始したMicro STARs Dev.に、プロジェクトの戦略/コンセプトのフェーズから、ウェブ・映像・ロゴ・スチール写真・コピーライティングと言ったコミュニケーションデザインまで、総合的なクリエイティブコンサルティングをご提供しました。

コンセプトに込めた想い

有楽町エリアは日本におけるビジネスの中心地でありながら、商業・MICE・文化・芸術等の多様な機能を併せ持ち、丸の内・銀座・日比谷・皇居外苑に囲まれて多くの個性的な人々が集まるのに適した立地特性があります。
そのような特性を持つ有楽町エリアの再構築に向けては、クリエイティブな人材が集まり、活躍する場づくり・仕組みづくりを更に模索することが必要と考え、本プロジェクトはスタートしました。

Micro STARs Dev.のMicro STARsとは「小さな星」を意味し、まだ光の当たっていない小さな人やモノゴト・アイディアを意味します。Dev.はDevelopment「開発する」ということを意味します。
Micro STARs Dev.には、従来はオフィスビルや商業施設などのハードウェアを開発してきた不動産ディベロッパーである三菱地所が、人やモノゴトなどのソフトの開発も行っていくという想いも込められています。

これからの有楽町を、人やアイディアが更に磨かれる街へと進化させるべく、人の活動を街づくりの中心に据え、見出した様々な人・アイディア・コト・モノを生み出し、次の時代を担うスターが生まれる“仕組み”を作り上げることを目指しています。

Concept Video

Micro STARs Dev.では、街の人から新しいアイディアやコト・モノを生み出すべく、街のプロデューサーが存在します。
このビデオでは、Micro STARs Dev.のプロデューサーの方々と、本プロジェクトのオーナーである三菱地所の担当者様のインタビューを通して、プロジェクトの本質を理解いただくと共に、作り上げていく有楽町の未来を表現しています。

Web Design

このサイトでは、夜明けの蠢く雰囲気の有楽町のビジュアルをベースに、本プロジェクトのコンセプトや、2施設の情報、プロデューサーなどの情報を掲載して、新しい有楽町が始まる世界観を表現しています。
有楽町のビルの多くは昭和の時代に建てられたものが多く、それぞれに特徴があり、よく見ると美しいデザインや装飾が施されています。そのような有楽町の既存の魅力を再度伝え、本プロジェクトの方向性を伝えるウェブサイトの企画・デザイン・開発を行いました。

https://yurakucho-msd.com/

Creative Design

写真撮影からレタッチ、グラフィックの作成にいたるまで、プロジェクトのキーとなるビジュアルを制作しました。